men are from mars and women are from venus

っていうタイトルの本があるけど、本当にそうだと思う。

男と女っていうのは結局は異なった生き物で、お互いを100%理解することなんて絶対にない。
むしろ、理解できる方が変なのかもしれない。

私は帰国中、二人の元高校の同級生(A君とC君)とこのことについて話した。

彼らは言う: 「女はめんどくさい」。

例えばC君の彼女。

彼女: 私、今日いつもと違うと思わない??
C君: んん??(違いに気づいてない)
彼女: 気づいてないの?? ちゃんと見て! わからない??
C君: ・・・・・ (必死に違いを探す)

というやりとりを15分ほどしたらしく、それでもわからないC君に彼女はキレながら、指を見せた。

その日彼女はマニキュアをしていた。

それか!!
彼女はその日C君にそれに気づいてほしかったのだ。

・・・・ぷっ

それを聞いて、私は笑いながらうなずいた。

「それが女なんですよ」


どんなに見つけにくい「違い」でも気づいてほしいのが女心というもの。

それがマニキュアであれ、髪の分け目であれ気づいてほしいんですよ。

ちょっと難しいかもしれないけど、ケンカを避けたければするしかないこと。
男にとっては理解しがたいことかもしれないけど女にとっては大事なことだからね。(個人の差はあるけど)
[PR]
by de_bourbon | 2006-10-04 22:37
<< 幼馴染とデート 着いたよ、トキオ~ >>